飯田産業

飯田産業とは?

株式会社飯田産業は、首都圏を中心として活動する不動産会社です。同社にはオリジナル工法の「I.D.S工法」があります。万が一の時に、家族を守る強さを備えた家を創るために研究開発を続けた結果、誕生したのがオリジナル工法のI.D.S工法です。

「住宅性能表示制度」において耐震等級3をはじめ、6項目で最高等級を取得する家は、長きにわたり家族を守ります。世代を超えて住み継ぐ耐久性、ライフステージの変化に対応する間取り変更の柔軟性も、I.D.S工法の家の特長です。
また飯田産業は、驚異的な短工期と安定的な品質を実現しています。その数なんと年間4,800棟以上の戸建分譲。

つまり1都3県の戸建分譲の16棟に1棟が、「いいだの『いい家」」ということです。

そしてその豊富なノウハウや経験が、注文住宅での驚異的な短工期と、安定的な品質の実現に結びついているのです。工期の短さは、仮住まいの期間の短縮につながるなど、顧客の大きなメリットにつながります。

飯田産業

http://ieana.com/housemakers/31-%E9%A3%AF%E7%94%B0%E7%94%A3%E6%A5%AD/matome

トータルでサポート

同社の推進する「いいだの『いい家」」は、顧客の要望をすこしでも叶えたい、そんな気持ちからスタートした自由設計の注文住宅です。すべてを自社で一括管理しているので、まだ土地を持っていない方も安心して利用できますよ。
一般的に土地探しから家づくりをスタートする場合、「土地探しと依頼先探しは同時進行が望ましい」とされています。飯田産業では、土地探しから設計・施工までトータルでサポート。土地代金と建物代金の予算バランスを見ながら、プロの視点で見極めてアドバイスしてくれます。

また、狭小や変形など難しいとされる敷地形状でも、設計次第では快適な家を建てられることもあります。一般的に難しい形状の敷地は、価格が抑えてあることも多いので、注文住宅ならではの自由な設計がご提案できます。

環境良好、道路つけ希望、家の中心に中庭を作りたい等、土地の仕入れから多様なデザイン・間取りまで、顧客のどんな要望にも幅広く応えてくれます。

【飯田産業】住宅性能表示対応の建売住宅・分譲住宅・新築一戸建て・一軒家

http://www.iidasangyo.co.jp/

飯田産業

ミサワホーム

ミサワホームとは?

ミサワホームグループは、「住まいを通じて生涯のおつきあい」をモットーに、良質の住まいを提供し、豊かな社会づくりに貢献する会社です。同グループは環境保全から歴史的価値のある街づくり、より安全・安心で健康的な暮らし、日本文化の継承など素晴らしい住まいづくりをしてくれます。
「自然の望み」と「もったいない精神」。それが同社の柱です。達成目標を定めた環境活動計画に基づき、住まいを通してECOに貢献。永く住み継がれる、魅力と活力がいっぱいの生活環境づくりをし、200年暮らせる家を視野にいれ、社会資産としてリフォームも同グループでは推進しています。天災や人災に強く、いつまでも安全・快適に暮らせる家。制震装置の全棟標準装備、キッズデザインの充実、ハッピーデザインの推進をはかっています。古き良き日本を大切にしつつ、最新の技術で快適な住まいを。ECO・微気候デザインを推進し日本の住文化に基づいた新しいデザインを開発しています。

facebook_wall2

住宅のミサワホーム|住宅メーカー|ハウスメーカー

http://www.misawa.co.jp/

 

太陽光発電でゼロ・エネルギーの家に

ミサワホームでは、キッチンやリビングの改装といった良くあるリフォームだけではなく、家丸ごとを環境に配慮しつつより住みやすくするリフォームをしてくれます。
例えば、太陽光発電でゼロ・エネルギーの家を実現したあるIさん宅。ダイニングには南と東の2面の窓から、そして吹き抜けの高い窓からも明るい光が差し込んで、ご家族の団らんを温かく包んでいます。ゆったりとしたリビングは外のウッドデッキを囲んでダイニングとL字に配置。両空間をつなぐ対面キッチンがインテリア家具のような存在感を放っています。窓をあければ風が通り抜け、夏もほとんど冷房に頼ることなく快適に過ごせるとのこと。寒い冬でもLDKは日向にいるような温かさです。
そんなIさん宅はリフォーム前と比べて光熱費は半額以下。光熱費をパネルで確認することでエコ意識も高まっているそうです。国から補助金が交付され、年間の光熱費もプラスになる理想の住まいを実現しています。

住宅のミサワホーム|住宅メーカー|ハウスメーカー

http://www.misawa.co.jp/

ミサワホーム